« パスタブランド:Buitoni(ブイトーニ) | トップページ | パスタブランド:DECECCO(デイチェコ) »

2005/01/02

パスタブランド:Barilla(バリラ)

パスタの比較をぜひ

パスタブランドの味を一度比較しておきましょう。各社のパスタを1~2本ずつ同時に茹でます。アルデンテで引き上げて、味を比較すれば良く分かります。

barillaイタリアシェアNo.1。技術開発に熱心で、表面がツルツル系のパスタを開発したのはこのバリラ。
頬の内側でじわっとうまみを感じる。クセもなく、どんなソースにも合うでしょう。また、コシがしっかりしていてアルデンテがつくりやすい。僕もしょっちゅう使います。パスタ屋でも、バリラを使う店は多い。
ただ、ブイトーニやデイチェコより置いている店がやや少ない。

写真はスパゲッティ1.7mm。定番ですね。


クリックしてね。人気ランキングの投票です。

|

« パスタブランド:Buitoni(ブイトーニ) | トップページ | パスタブランド:DECECCO(デイチェコ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69867/2447452

この記事へのトラックバック一覧です: パスタブランド:Barilla(バリラ):

» 鶏肉と隠元のパスタ [批評.com]
やっと休みらしい休み。 朝ご飯は冷蔵庫のあまりものをかき集めてパスタで。 にんにくのかけらをオリーブオイルで温め、鶏肉、隠元、タマネギを中華鍋に突っ込み完成。 しかしパスタの袋が一杯ある割にはみんな中途半端に残って困る。 一応Barillaの1.7mmを我が家の標準に定めているのだが、いつも置い...... [続きを読む]

受信: 2005/05/04 12:47

« パスタブランド:Buitoni(ブイトーニ) | トップページ | パスタブランド:DECECCO(デイチェコ) »