« パスタブランド:AGNESI(アネージ) | トップページ | トマトソースパスタ:プッタネスカ »

2005/04/29

パスタブランド:Voiello(ヴォイエロ)

パスタブランドの比較をしよう

パスタブランドを比較しておきましょう。各社のパスタを1~2本ずつ同時に茹でます。アルデンテで引き上げて、味を比較すれば良く分かります。

voiello

ヴォイエロは、「幻のパスタ」と呼ばれていたそうです。昔は、イタリアでも入手難だったらしい。現在はそこそこ流通してるようです。とは言え、日本では、輸入食料品店か大型デパートじゃないと、ほとんど入手できません。見つけたらラッキー、と思って差し支えないと思います

実は30数年前に、バリラ社の傘下に入っています。そして、10数年前までは、テフロンダイスのツルツル系だったようですが、現在はブロンズダイスです。往年のファンには、いろいろあるらしい。

で、現在のタイプは、上述の通りザラザラ系で、表面にびっしりキズが入っています。小麦の味が濃く、結構弾力があります。デイチェコに似ていますが、デイチェコよりやや薄味です。弾力はヴォイエロの方があります。薄味といっても、風味が良いので、とてもおいしいパスタだと思います。

うちの嫁さんは、このヴォイエロをかなり気に入っています。デイチェコよりいい、と言います。

写真はスパゲッティ1.7mm。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ところで、一説によりますと、昔のツルツル系だった頃のヴォイエロは、現在バリラのプレミアムブランド「バリラ・セレシオネ・オロ・シェフ」に似ているらしい。バリラ社の傘下に入ったんだから、十分あり得ますね。

このセレシオネ・オロ・シェフは一般流通していません。業務用です。ノーマル・バリラがブルーのパッケージなのに対し、こいつは水色です。

先日、入手経路を見つけたので、近いうちに試してみます。これと、「ルイサおばさんのパスタ」「ルスティケーラ・ダブルッツォ」「マルテッリ」「ジュゼッペ・コッコ」あたりが、いわゆる通に人気のブランドBEST5なんだろう、と思います。

ルイサおばさんは未だ食べたことありません。いろいろ問い合わせても、売り切れが多い。一回試したいですな。

…と書きながらも、修行のためにもノーマル・バリラを使い続けます。入手難のブランドでつくっても、あんまり参考にならないしね。

参考になったらクリックして下さい。人気投票です。

追記:バリラ・セレシオネ・オロ・シェフですが、いろいろ調べてみると、通販でありますね。

|

« パスタブランド:AGNESI(アネージ) | トップページ | トマトソースパスタ:プッタネスカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69867/3913098

この記事へのトラックバック一覧です: パスタブランド:Voiello(ヴォイエロ):

» レバーペーストのリングィーネ、ブランデー風味 [油屋ごはん]
井上絵美さんのいい女がつくるパパッとかっこいい料理―Amy’s styleに掲載されている 「レバーペーストのパスタ」をアレンジしてみました。 フェデリーニをディベラ社のバジル&ガーリックリングィーネに、松の実が 無かったのでパセリに変更。 香りもよく美味しく出来..... [続きを読む]

受信: 2006/06/19 18:30

« パスタブランド:AGNESI(アネージ) | トップページ | トマトソースパスタ:プッタネスカ »