« カルボナーラ:きのこのカルボナーラ | トップページ | トマトソースパスタ:なすとバジルのポモドーロ »

2005/07/07

和風パスタ:水菜のナポリタン

napolitan4パスタレシピ:和風ソース
パスタ:スパゲッティーニ

7/3(日)
和風パスタ:水菜のナポリタン

自己評価:★★★★☆
手軽度合:★★★★☆
家族評価:★★★★☆




朝起きると、嫁さんが「カブトムシが白くなった!」と騒いでいた。毎晩覗いていたのですが、明け方からはじまったらしい。
サナギから羽化(うか)しました。一番乗りは、立派なオスです。羽化仕立てなので、角や胸(頭)は赤黒くて羽が白いツートンカラー。残り3匹は全部メスのサナギなので、一夫多妻ですな。

2歳児はそれまで、カブトムシを、ごっついイモムシみたいなヤツと認識していましたが、「カブトムシがパパになった!」とご満悦の様子。

僕は幼少時代、かなりワイルドライフな住まいで生活していました。まぁ、親が寛大と言うか、昆虫や鳥を家で放し飼い。家の中をバッタが飛び跳ね、それをカマキリが狙い、さらにメジロ(ホントは飼っちゃダメな鳥)がそれを狙っている横で、僕らはご飯を食べる。その後、スイカをカブトムシやクワガタとご一緒する(ホントは、スイカはカブトムシやクワガタには良くない)。で、就寝タイムに電気を消すと、まるで星空のようにゲンジボタルが耀きだす。

さすがにそこまでは難しいですが、うちの2歳児にも自然から学ぶ生活をさせたくて、毎週、海や川、森に連れてっています。たくましく育てよ。


では、レシピです。




▼水菜のナポリタン 3人分の材料

パスタ…デイチェコ スパゲッティーニ 1.6mm 300g
ソーセージ…50gくらい
しめじ…1パック
ピーマン…中5個くらい
たまねぎ…1個
水菜…3束くらい
にんにく…3~5片
唐辛子…1本
パルミジャーノ・レッジャーノ…大さじ3~4
白ワイン…1/3~1/2カップ
オリーブオイル…適量
バター…適量
ケチャップ…適量
黒コショウ…適量
塩…適量
卵…ひとり1個



本日のナポリタンは、ナポリタン通には邪道だと思います。ご了承下さい。

まずはじめに、フライパンにオリーブオイルを入れ、つぶしたにんにくを浸し、弱火で香りを引き出します。香りが立ったら、半分に折った唐辛子、スライスした(または手でちぎった)ソーセージ、しめじを加え、火を通します。
次に、白ワインを注ぎ、水分を飛ばして濃縮させます。

パスタが茹で上がる2~3分前に、ピーマンとたまねぎを入れて、軽く火を通します。最後に、バター(ナポリタン通はマーガリン)、茹で汁をレードル1杯くらい加え、加熱しながらオイルとなじませます(乳化)。


パスタはデイチェコ・スパゲッティーニ 1.6mm。適度な塩分濃度(水3Lに対し、30gくらい。おすましの濃さ)でアルデンテ一歩手前まで茹でます。ナポリタン通は、あえてアルデンテより柔らかく仕上げますが、本日はアルデンテで頂くつもりです。

パスタが茹で上がったら、すぐにフライパンに投入してさっと絡め、ケチャップ、黒コショウで味付け。よく混ぜてケチャップが全体に行き渡ったら、水菜を加え、軽く混ぜます。

盛り付けて、目玉焼きとパルミジャーノ・レッジャーノ(ナポリタン通はクラフトのパルメザンチーズ)をトッピングして完成。


ナポリタンは、あまり頻繁にはつくりませんが、時々食べると、なかなかおいしい。

今回は敢えて、しゃきしゃきの水菜との相性を考慮して、アルデンテに仕上がったパスタで頂きました。本格的な茹ですぎパスタのナポリタンもいいですが、アルデンテもいいですよ。


<備考>

以前も触れましたが、ナポリタンは、戦後日本の洋食屋さんが生み出したレシピです。ナポリにナポリタンはありません。どうやら、パスタはイタリアから伝わったのではなく、アメリカを経由して伝わったようで、そのためアルデンテの概念が伝わらず、アメリカ風な茹ですぎの仕上げになったようです。洋食屋さんは、いろいろ工夫してナポリタンを生み出したのでしょう。その想像力に感心せざるを得ません。

その後、ナポリタンは洋食屋さん、喫茶店のメニューとして発展し、現在に至ります。独特の世界観があり、緑缶のパルメザンチーズとタバスコをたっぷりかける、冷めてもおいしいようにマーガリンを使う、アツアツの鉄板に乗せる、など、ナポリタン通にはこだわりがあります。昭和の味、というところでしょうか。

ということで、僕はナポリタンを「和風ソース」のカテゴリーに登録しています。

ranking04おいしそうだったら、投票よろしく。

|

« カルボナーラ:きのこのカルボナーラ | トップページ | トマトソースパスタ:なすとバジルのポモドーロ »

コメント

ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=%83p%83X%83%5E%83%8C%83V%83s%8C%A4%8B%86%89%EF&address=http%3A%2F%2Fpastalabo%2Ecocolog%2Dnifty%2Ecom%2F


お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi

投稿: みんなのプロフィール | 2005/07/07 05:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カルボナーラ:きのこのカルボナーラ | トップページ | トマトソースパスタ:なすとバジルのポモドーロ »