« ジェノバペーストソースパスタ:ジェノベーゼソースのペスカトーレ | トップページ | カルボナーラ:生ハムのカルボナーラ »

2005/08/02

オイルソースパスタ:アンチョビとキャベツ2

anch2パスタレシピ:オイルソース系
パスタ:スパゲッティーニ

7/31(日)
オイルソースパスタ:アンチョビとキャベツ2

自己評価:★★☆☆☆
手軽度合:★★★★★
家族評価:★★★☆☆




暑いから、冷たいトマトのパスタでもつくろうとスタンバイしたところ、カッペリーニ(細いロングパスタ)が無いよ。
嫁さんに使われた模様。

もうめんどくさいので、手軽なアンチョビとキャベツにした。
ただ、普通につくっても読者さんはツマランと思うので、暑くて気力が無い中、「キャベツの切り方(大きさ)はどうするべきか?」をサブテーマに掲げることを思いついた。

▼アンチョビとキャベツ 3人分の材料

パスタ…アネージ スパゲッティーニ 1.5mm 300g
キャベツ…3~4枚
にんにく…3~4片
唐辛子…1本
アンチョビ…フィレ4~5枚
オリーブオイル…適量
塩・コショウ…適量


まず、にんにくを包丁の腹でつぶして皮を剥き、オリーブオイルを浸したフライパンに加え、ゆっくりローストします。
香りが立ったら、割って種を除いた唐辛子、アンチョビフィレを加え、アンチョビをオイルに溶かします。

次に、茹で汁をレードル0.5~1杯程度入れて、フライパンを加熱しながらゆすり、オイルと茹で汁が混ざり合うようにします(乳化)。これでオイルベースのソースは完成。このタイミングでパスタが茹で上がればベストです。

パスタは久しぶりにアネージのスパゲッティーニ1.5mm。おすまし程度より気持ち薄めの塩分濃度(アンチョビの塩を考慮して)でアルデンテまで茹で上げます。茹で上がる30秒前に、芯を取り除いたキャベツを加え、一緒に茹でて下さい。

今回は、キャベツをやや小さくカットしてみました。

パスタが茹で上がったら、さっとオイルソースと絡め、仕上げにEx.ヴァージン・オリーブオイル、黒コショウをかけて、軽く混ぜて完成。イタリアンパセリを加えてもいいでしょう。

めちゃくちゃ簡単です。
記事も、あっという間です。先週のジェノベーゼソースのペスカトーレと比べると、コンフェデレーションズカップのブラジル戦と昨日の試合くらいの差があります。こんなにラクをして、果たして読者さんは許してくれるんだろうか、と思い悩む方が時間がかかる…。

で、お味の方は、期待を裏切らないポテンシャルを秘めているはずですが…。

うーん、キャベツが小さくて食べにくい。パスタのおいしさは、パスタ・具・ソースをいっしょに頬張った時に奏でられる味覚の和音にあると思っています。ところが、これではキャベツとパスタをいっしょに食べられないので、和音を堪能できません。よって自己採点は2点。冷静に考えると、厳しいですなぁ、と言いたいところですが、ダメなものはダメ。

と言う事で、キャベツは手で大きめにちぎるのがベストです。
そんな事やる前から分かりそうなもんですが、暑さのせいで頭が機能しなかったことにして下さい。

僕の親はインドネシアで建築設計事務所を開いています。時々、スタッフを連れて来日するのですが、赤道直下の南国に住むインドネシアの人たちが、「Tokyoは暑い!」と言うらしい。それくらい日本は暑いのです。

はい。1ヶ月ぶりの失敗でした。次がんばります。


PS 書き終えて気付いたのですが、こんなエントリーで、めでたく100回を迎えました。これも、応援して下さる皆さんのおかげです。ありがとうございました。


ranking04キャベツのことが分かったら、投票よろしく。

|

« ジェノバペーストソースパスタ:ジェノベーゼソースのペスカトーレ | トップページ | カルボナーラ:生ハムのカルボナーラ »

コメント

おめでとうございます!

いつも楽しく拝見しています。
おかげさまで、私のパスタはかなりレベルが
あがったような気がします。
これからもカッペリーニのように末永くよろしく
お願いします。

投稿: doradora | 2005/08/02 05:17

100回おめでとうございます!
キャベツはたしかに大ぶりに手で千切ったほうが美味しいですよね。それと、前に試した中でおもしろかったのがキャベツの千切りです。パスタと絡んでキャベツの食感がシャリシャリっとして美味しかったですよ。

投稿: kuraki | 2005/08/02 08:41

>doradoraさん

こんにちは。お役に立てて光栄です。
やっぱりレベルアップするのは嬉しいですよね。これからも宜しくお願い致します。

>kuraki先輩

キャベツの千切りですか。良さそうですね。
パスタとソースを絡める際、生のままいっしょに混ぜて、軽~く余熱を通せばいいでしょうか?キャベツの表面はオイルソースがなじみ、歯ごたえはシャリシャリしておいしそう。

なんだか大阪焼きか広島焼きか、みたいですね。どちらも好きです。

投稿: パスタレシピ研究会 | 2005/08/03 00:55

僕はソースと絡める際に生のまま一緒に混ぜあわせました。余熱でほどよいシャリシャリ感でよかったですよ。
そのときは、ペペロンチーノに混ぜて、パルミジャーノも加えたのですが旨かったです^^
僕のブログ友達のsoraちゃんって子がやってたのをまねしたのですが、クリーム系にもいけるみたいだし、カルボナーラにも合うらしいですよ。

投稿: kuraki | 2005/08/03 23:23

キャベツとアンチョビのパスタって、簡単なわりに、満足できる仕上がりにするのって、難しいですよね。
しかも、大人数分作ろうと思えば、さらに難しい☆☆

自家製アンチョビを作ったので、このパスタを上手に作りたいのですが、失敗つづき。まだまだ研究中です☆☆

投稿: チナ | 2005/09/10 11:27

>チナさん

シンプルなものほど難しいですね。ごまかしが効かないですから。
沖に出るとカタクチイワシの大群に遭遇するので、アンチョビつくろうかな、と思うのですが、カツオやマグロが飛び跳ねる中、カタクチイワシを採る余裕がなく、全く実現できません。

投稿: パスタレシピ研究会 | 2005/09/11 00:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69867/5273892

この記事へのトラックバック一覧です: オイルソースパスタ:アンチョビとキャベツ2:

» キャベツとアンチョビのパスタ 1発で決まる塩加減のコツは!? [おうちグルメ]
このパスタ、シンプルゆえに、味を決めるのがムズカシイ。自家製アンチョビ(2005-06-17)を使って、今夜もチャレンジ。 アンチョビの塩加減によって、キャベツとパスタを茹でるときの塩加減が変わってくるので、この料理については、使うアンチョ....... [続きを読む]

受信: 2005/11/07 11:15

« ジェノバペーストソースパスタ:ジェノベーゼソースのペスカトーレ | トップページ | カルボナーラ:生ハムのカルボナーラ »