« 2012年1月 | トップページ | 2014年10月 »

2012/07/04

さらっと仕上げたクリームベースソースパスタ

1206cream

クリームベースソースのパスタは久しぶり。少し前から、生クリームもベシャメルソースも使わず、牛乳とチーズでさらっとしたソースで仕上げるのが気に入っています。

Recipe

    2人分の材料
  • パスタ:バリラ スパゲッティ1.7mm 240g(本当はブロンズダイス製のスパゲッティーニが良い)
  • ベーコン:60gくらい
  • 舞茸:3/4パック
  • ほうれん草:3~4株
  • ゴルゴンゾーラ・ピカンテ:40g
  • パルミジャーノ・レッジャーノ:大さじ2杯ほど
  • 牛乳:150ccくらい
  • 塩・黒胡椒:適量

はじめに、フライパンでカットしたベーコンを中火~弱火でじっくり炒めます。脂が溶けたら舞茸を加え、火を通します。火が通ったら、牛乳を入れ、中火で温めます。沸騰したら、ゴルゴンゾーラなどのチーズをちぎって入れ、溶かします。塩・黒胡椒で味を調えます。

次に、ほうれん草をソースに入れて加熱し、しんなりさえてソースになじませます。最期に、パルミジャーノ・レッジャーノを溶かし込みます。この時点で、少しとろみが出てきます。通常のクリームベースソースよりさらっとしていますが、これでOKです。ソースは完成。

パスタは、本当はヴォイエロの1.4mmスパゲッティーニを使うつもりでしたが、ボーっとしていて、バリラ1.7mmスパゲッティを茹でてしまいました。ソースがさらっとしているので、細めのブロンズダイス製のパスタの方が、ソースによく絡みます。

パスタが茹で上がったら、ソースと絡めて完成。最期に黒胡椒を上からひいてアクセントをつけるのが好きです。

熱いうちはスープっぽい感じのソースですが、温度が下がるとチーズが固まり、パスタが団子のようにくっつきます。熱い内にお召し上がりください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2014年10月 »